女性の増毛

増毛といえば男性のイメージが強くありませんか?
恐らくCMの影響だと思いますが、男性の増毛のCMは見ますが、女性の増毛のCMは見ません。
私も自分が増毛するまでは、女性で増毛する人ってあまりいないのかな?と思ってました。
周りにもそういう話を聞いたことがないですし、というか皆さん秘密にしているんだと思いますが・・・
では実際のところはどうなのでしょうか?

当店(増毛エクステ専門店)のお客様の性別割合

当店のお客様の割合は83.3%が女性です。

これは当店のホームページが女性向けの内容だからと思うかもしれませんが、実は初めに作ったホームページは性別を問わない内容になっていましたが、結局ほぼ女性の方しか来店されない為、女性向けのホームページに作り替えました。

これはあまり知られていない事実かもしれませんが、
実は女性の方が増毛する方が多いのです。

女性の方が増毛に適している

増毛は自毛に人工毛を結びつけて増やす方法ですので、自毛がない場合は増毛できません。

女性の薄毛はほとんどがびまん性脱毛症等で、全体的に髪が細くなったり、本数が少なくなったりするもので、毛がなくなることはありません。なので、増毛が非常に効果的です。

一方男性は、部分的に毛が生えなくなることが多く、生えていない部分が小さければ
周りに増毛してカバーすることができますが、大きな箇所ですと増毛できません。

女性の薄毛の悩み

女性の薄毛の悩みといえば、

・分け目部分が薄い
・前髪が薄い
・つむじ部分が薄い

ほとんどがこのお悩みです。
なので、部分ウィッグが適している為、そのCMがたくさん流れているのだと思います。
ですが、実は最も適しているのは増毛なんです。

部分ウィッグより増毛が適している訳

こちらは頭頂部1600本施術した画像です。
増毛エクステですと、ここまで自然で違和感ゼロ。
自分の髪と同じに扱えますので、お手入れも何も必要ありません。
当店なら¥39,200円です。

こちらは前髪の生え際(分け目)が気になるというお客様です。
この部分が気になるお客様は非常に多いです。
800本でお悩み解決できました。
当店なら¥22,000円です。

前髪の透け感がお悩みのお客様です。
800本でお悩み解決できました。
当店なら¥22,000円です。
部分ウィッグですとここまで違和感なく前髪だけ増やすことはできません。

他の事例はこちら

結論

部分ウィッグですと、違和感なくつけるのは難しく、つけたりはずしたり、お手入れも必要ですし、
頭皮もいたみます。ずれたりとれたりといった心配もあり、行動に制限がかかり、ストレスが生じます。
その点、増毛エクステは自毛が増えた感覚で、お手入れも必要なし、普段通りの生活ができるので、ストレスがありません。
もちろん増毛にもデメリットはありますが、
そこを加味しても女性の髪のお悩みに増毛が最適なことが分かって頂けたかたと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です